マリーの音楽

ピアノ講師のマリーが、レッスンでの出来事や好きな音楽など日常を綴っているブログです。

09月≪ 10月/12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

愛の魔法

今日のレッスン時、小学生の男子生徒2人に バレンタインチョコをあげました

小さな箱ですが、受け取った彼らは大喜びで スキップして帰っていきました走る

喜ぶ顔を見ると、こちらも嬉しくなりますうなずく


全ての愛の魔法は
永遠の愛にある


私の大好きなイタリアでは、

バレンタインに男性から女性に 花束と詩を贈るそうです

素敵ですね♪

いいな

久しぶりにKAYE-REEを聴きたくなりました。

素敵なサウンドを、ご一緒に楽しんで下さいね

☆KAYE-REE Reality


日本でも、男性から花束を贈られたら、キュンとなりますよ~イヒヒヒ

きらきらだ素敵な日をお過ごしくださいねきらきらだ




応援ありがとうございます。ポチして頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 音楽ブログ 楽器・音楽機材へ



スポンサーサイト

母親にも悩みを言えない子

今年もキンモクセイの良い香りがする季節になりました。

お洒落が楽しめて、食べ物がおいしくて、

何かウキウキする大好きな季節

でも、毎年クリスマスコンサートの曲目を決めたり、アレンジしたり、

練習が大変になったりと、慌ただしくなってきますが

音楽活動ができる事に感謝して過しております。

(*^_^*)

先日3年ぶりに、高校生になったピアノの生徒が レッスンに来ました

習っている妹と、ピアノの発表会時に 姉妹2人で弾く 連弾だけでも出たい!

と 彼女が言うので、出演することになりましたが、

連弾だけでなく、 ソロでも出演したくなったそうなので、曲を決めました。

3年間のブランクがあるため、難しい曲は選べれませんが、

ペダルでちょっぴりごまかして

上手に聞こえる曲を選んであげたら、喜んでいました♪

ソロと連弾の2曲を弾く事になり、練習を頑張らないといけませんが。

(*^_^*)

彼女が小学6年生の時

「修学旅行 どうだった?」 と聞いたら

「べつにー」

という答えがかえってきて、驚いた事が 昨日の事のように思い出されます。

いつも、

「知らない」

「わからない」

と、ぶっきらぼうなしゃべり方をする子でした。

でも 本当は素直な子だ という事はわかっていました。

敬語を上手に使い、にこにこと感じよく 話しができる子に成長して

凄く嬉しく思いました

(^u^)♪

そう言えば、小学生の時、彼女が いじめにあっていたことを

お母さんにも言えなくて悩んでいた時、レッスンもそっちのけで

話を聞いてあげた事がありました。

とてもしっかりしているが故、

目立ちすぎていじめられるという事があるのですねかなしー


妹から 彼女がとても頑張って、希望の高校に入った!と聞いた四月、すごく嬉しくて、

入学祝いに ちょっとしたプレゼントを 妹に預けたら、

わざわざ 礼儀正しいお母さんと 真新しい制服を着て挨拶に来てくれました。

あれから5ヶ月経ち、以前のようにピアノを弾きたいと思ってくれたことや

勉強が忙しくて辞めてしまったけれど、ピアノが大好きで、

受験勉強で辛い時、気分転換でピアノを弾いて

心を落ち着かせていたことを知りました

教師冥利につきますね。


因みに、いじめなど何か辛い事があっても親に話さない理由は

「口止めしても、母親は大げさに、すぐに学校の先生に言ってしまうから」

らしいです。


親にも誰にもいわないで、絶対に秘密を守って

話を聞いてあげるだけの大人が一人いれば

思春期の子供たちも落ち着くのではないでしょうか。

私は、そう思います。



「そう、嫌だったね。」

「辛かったね。」

「偉かったね。」

「そんなにがんばらなくてもいいんじゃない?」


私も、そんな事を言ってくれる大人がいたらよかったのに!

と思いますから。


現在、私のピアノ教室では

恋の悩みを聞いてあげている 小学生の生徒がいますイヒヒヒ




さあ!今週も 張り切っていきます♪

素敵な一週間になりますようには^とピンク






応援ありがとうございます。ポチして頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 音楽ブログ 楽器・音楽機材へ



アナと雪の女王

アナと雪の女王 「Let It Go」 MayJ英語版


皆さん、お変わりありませんか?

11月に行うピアノ発表会の準備に追われているこの頃です。

生徒が発表する曲の指導に熱が入ります。

発表会で みなさんに聴いていただくのですから

日頃より背伸びして、少し難しい曲を選んでいます

それに応えるよう 殆どの生徒達は頑張っていますが

なかなか うまく進んでいない生徒もいますたらりー

発表会当日上手く弾けなかった場合は、

生徒が努力しなかったから仕方ない!

ではなく、指導者の責任だと 私は思います。

生徒が どれだけ発表会までの時間に努力して仕上げられるか

いつも以上に 頑張るタイプなのか

マイペースで、日ごろのレッスンと同じ練習しかできないのか

また 度胸がなく 当日あがってしまってうまく弾けない子なのか、

把握したうえで 弾く曲を決めないといけませんし

それまでに完成するよう 指導するのが こちらの仕事ですものね。

生徒一人一人の雰囲気に合った曲を決めるのに苦労しましたが、

みんなが、可愛い衣装を着て、晴れ舞台で上手に奏でる姿を想像するのも

楽しいものですわ



(^^♪

発表会の最後に 生徒全員で 「Let It Go」を歌うつもりでした。

生徒たちは、(日本語ですが )この歌 歌えるーっ!と喜んでいましたが

男子の生徒が歌いたくない!と言いました。

そうですよねー。男の子は うたいたくないでしょう。。。

私は曲は好きなんですが

確かに、歌詞は、ピアノ発表会で最後に全員で披露する内容ではないなっと

思いましたので、この曲はやめて

明るい感じの歌にしましょう♪ と考え中です。


2番の歌詞
「ありのままで空へ風に乗って
ありのままで飛び出してみるの
二度と涙は流さないわ
冷たく大地を包み込み
高く舞い上がる思い描いて
花咲く氷の結晶のように
輝いていたい。もう決めたの
これでいいの自分を好きになって
これでいいの自分信じて
光、浴びながらあるきだそう
少しも寒くないわ」

(*^_^*)

私は3連休ではありませんが、

来週 いとこの家へ遊びに行く予定があるので

楽しみです


o0020002011701321957.gif佳い一日になりますようにo0020002011701321957.gif





応援ありがとうございます。ポチして頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 音楽ブログ 楽器・音楽機材へ

ドビュッシー「アラベスク第1番」☆4年生の男子生徒は。。

本日は大好きな ドビュッシーの 「アラベスク第1番」をお送りします八分音符


☆ドビュッシー「アラベスク第1番」


昨日 小学4年生の男子生徒が、「はあはあ」 と息を切らしてレッスン室に入ってきました。

ピアノの音が外まで聞こえていたので、前の時間帯の子が まだ弾いていて、

自分のレッスン時間ではないと思い、自転車を置いて 

家の周りを何周も走っていたそうです。

遊んでいたわけですが。

水筒を忘れたそうですし、あまりに汗をかいていたので 何か飲ませてあげたいと思いました。

レッスン場は、何もないので、すぐ目の前にある 自動販売機で

何か飲み物を一緒に買おう! と提案したら、喜んでいました♪

私も冷たいものが 飲みたかったから。 という理由で二人で自動販売機まで行きました。

何が飲みたいの?と聞くと

「コーラ!うれしい」と  答えがかえってきました。

コーラと 私のお水を買って 急いでレッスン室にもどりました。

「こんなこと母さんに知れたら、ぶっ殺される!」

と言いながら、すごい勢いで飲んでいました。

コーラを いっきに飲むことは、さすがに できないので、残りは後で飲むことにして

ゲップをしながら レッスンをはじめました w/

自転車で帰るからコーラの缶は 持って帰れない 

といって全部飲みほして 缶を置いて 帰っていきました 

聞いたところ、コーラは 大好きだけど 家で飲ませてもらえないし、

好きなもの買うには、お手伝いをして 稼ぐしか方法がないとのことでしたたらりー


お風呂のそうじ、、肩もみ一回で 10円だそうです。

10円ネー。  私の子供の時代もそのくらいの相場だったような気がします。

せめて50円ぐらいあげたらいいのに。。。 なーんて思ってしまいました。

そんな大切なお金で、以前100円のチロルチョコを

リュウマチで手足が痛いお母さんのために

買ってあげたんですから、やさしい子です^^;


そんな いい子ですが、こんな出来事もありました。

以前、教本代金もプラスして 月謝袋に お札と500円玉が入っていた袋を

私に 渡すことになっていましたが、

500円ぬいて 私に渡した事がありました(冗談だと思いますが)

だますことをしては、絶対にいけないマークびっくり と

レッスンそっちのけで、お金の大切さの話を こんこんと 言い聞かせたことを 思い出しました。

お金の事だから、お母さんにお話しするね。

と言うと、半殺しにされるから、それだけはやめて欲しい!言わないで!ごめんなさい!

と 頼むので 二度と そういうことはしない!! と約束したことを覚えています。

確かに、厳しそうなお母さんですわ。

彼は最近 随分上達して、今はペダルを練習中.。

かっこい曲を弾く事が夢らしいので、 発表会に どんな曲を弾くのかを

家族で楽しみにしているそうです。

ちゃんと練習してこなかったら、500円の事や コーラの事 ばらしちゃうよーイヒヒヒ

毎日コツコツ練習する習慣がつきますように!!

頑張って欲しいです。



皆様 ステキな週末をお過ごしくださいねきらきらだ



応援ありがとうございます。ポチして頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 音楽ブログ 楽器・音楽機材へ


ピアノレッスンを辞めなくてはいけない時

本日は、最近 寝る前によく聴いている S.E.N.Sの

「人と時と風の中へ」をお送りしますきらきらだ

★人と時と風の中へ / S.E.N.S.


3月は 自分たちのコンサートや、楽しい事がたくさんありましたが、

生徒との悲しい別れもありました。


先日、6年生の3月でピアノを辞めたばかりの生徒が

中学生になった 真新しい制服姿を見せに

少しだけ レッスン場に寄ってくれました☆

おっとりした性格の彼女は、ピアノを 小学1年から習っていて、

部活にも入っていたのに 毎日コツコツと練習を頑張る生徒でした♪

将来は、「ピアノの先生になりたい」と本人は言っていました。

ですから この生徒さんに限っては

中学生になっても ずっと続けることだと信じていました。


お父さんとの約束で、6年生でピアノを辞めなくてはいけない、

本当は辞めたくない と 

告げられた時はショックでした 



ピアノは小学生6年生までで辞めて

その代わりに 中学生からは塾に通うそうです。

頑張っている 好きなことを続けさせてあげたかったです。

最後のレッスンでの 悲しそうな彼女の顔が忘れられませんかなしー
(彼女が去ってから私は泣きましたが。。。)

「中学生になった制服姿を見たかったなーっ」

と 私が独り言を 言っていた事を

覚えていてくれたのでしょう。

ありがとう♡

恥ずかしそうに笑って見せてくれた 制服姿が眩しかったです。

逢いに来てくれて嬉しかった。

これからも、音楽好きなまま成長していって欲しいと願います。


最近の保護者の方は、肝心なことも メールで済ませる方が多いです。

きちんと ご挨拶にいらっしゃっていた 昔のお母様たちが

懐かしいです。


別れがあるから 出会いもあるんですよね。

五月に新しい生徒さんが一人 入られます。

すっかり リセットして、準備万端で迎えます(*^^)v

さあ!今週もはりきって頑張ります走る


ステキな一日をきらきらだ



応援ありがとうございます。ポチして頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 音楽ブログ 楽器・音楽機材へ

HOME →次ページ

ブログランキング

にほんブログ村 音楽ブログ 楽器・音楽機材へ

応援クリックお願いします♪

プロフィール

マリーター

ピコピコ

名前:マリー
職業:ピアノ講師

ご訪問ありがとうございます♪
ピアノの生徒たちとの日常や
色々なジャンルの曲を
アップしていきます。
ごゆっくりしていってくださいね☆

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
リンク
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。