マリーの音楽

ピアノ講師のマリーが、レッスンでの出来事や好きな音楽など日常を綴っているブログです。

04月≪ 05月/12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベネツィア最終日

8月に入って一週間経つと言うのに、
まだ6月のヨーロッパ旅行記が終わっていませんでした。

プラハ、ベネツィア、ミラノ、バンコク、と 一回り離れた若い弟にガイド兼案内してもらった旅は楽しかったです(*^_^*)

DSC02423 (1)

頼りないと思っていた彼を、頼もしい!と思えたのは、英語ペラペラでしゃべっている姿を見た時と、私を安全に旅できるよう いろいろと考えてくれた時ですね。

母は残念ながら今回は同行出来なかったんですが、まだ弟が結婚する前だったら、
また案内してもらえるかな!?と期待しています

さて、今までの疲れが出て、ベネツィア3泊目移動日に熱が出て体調崩しましたが、
翌日には体調が戻りました(*^^)v
自分でも、どうして回復力が早いのか不思議でした。
免疫力の 違いかしらん?私って免疫力高いんでしょうね!と少し嬉しかったりして。。

DSC02530 (1)


ホテルは、サンマルコ広場に程近い街の主要な観光名所まで快適にアクセスすることができる場所にあり、
とても賑やかな場所にあったせいもあり、夜の11時頃まで周りはうるさくて、
薬を飲んで熟睡していた私も 騒々しかったことを覚えています。

翌朝、弟が部屋から電話をしていました。フロントの人と何やら話している様子。
英語なので何を言っているのか、わからなかったのですが、電話を切った後、弟が叫びました。
「すごいっ嘘みたいな話やったーっ 」と大喜び!

ベネツィアは全体的に、ホテルの価格が高いのです。
このホテルのデラックスルームは、一泊5万円もするため 私たちはそんな高価なお部屋ではなく、クラシックルームでした。

弟がフロントに伝えたのは

「昨夜うるさかったので、賑やかな通り沿いでなく反対側の方の部屋に代えてもらえないか」
と言う内容だったそうです。

フロントの人曰く 通り沿いでなく 反対側の部屋の同じタイプの部屋は無いと言われ、
デラックスルームなら 一部屋 空いているので、交換しましょうとのことでした。
(値段はそのままで)

反対側にして欲しいと頼んだだけなのに、デラックスルームに替えてもらえるなんて、
思いもしなかったので 弟も驚いたことでしょう♪

ベネツィア最終日、デラックスルームで過せるなんて幸せですうなずく

やっぱり、日頃の心がけが よいからなんでしょう イヒヒヒ

(*^_^*)

こちらが、デラックスルームハートにこにこ

DSC02579 (1)

DSC02580 (1)

DSC02581 (1)


そして アカデミア美術館を訪れました♪
ベネツィア派の第一世代を代表するジョヴァンニ・ベリーニや、ヴェネツィアの三大画家とされるティツィアーノ、ティントレット、パオロ・ヴェロネーゼの代表作が見られ、思う存分傑作を堪能することができました
もちろん撮影はNGでしたが、写真を撮っているおバカさんの外国人が数人いました。

☆アカデミア美術館
DSC02660 (1)

何回も休憩したオープンカフェ
DSC02617 (1)

ゴンドラのお兄さんが 休憩していました。
DSC02688 (1)

ベネツィア最後の夜、サンマルコ広場で音楽三昧
DSC02637 (1)

DSC02644 (1)

音楽に合わせて 可愛らしい女の子が踊っていました♪
DSC02638 (1)

DSC02633 (1)

DSC02643 (1)

そして翌日は 水上タクシーに乗って駅まで爽快なドライブ
DSC02697 (1)

ありがとうベネツィア また来ますさようなら くまちゃん


DSC02701 (1)

そして、電車でミラノへ
DSC02714.jpg

ミラノへ着いた夜に ホテルでブログを書きました。

今回の旅は、素晴らしい音楽や美術、美しい景色に触れて とても刺激を受けた日々でした。
秋に行うピアノ発表会や、クリスマスコンサートに向けてのイメージが膨らみ
自然に音楽が流れていきます。
今後の音楽活動にプラスになったこと、感謝しています

もしよろしかったら、ヨーロッパ旅行のカテゴリーにのっている
以前の記事を見てくださいね。

拙い旅行記を、最後まで見ていただき ありがとうございましたピカピカ


今日も素敵な一日をお過ごし下さいね



応援ありがとうございます。ポチして頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 音楽ブログ 楽器・音楽機材へ



スポンサーサイト

ベネツィアの結婚式



DSC02561 (1)

ベネツィア4日目、静かな海沿いの景色の良いところを散策しました。

歩いていたら、教会でちょうど 日本人の方の結婚式が始まろうとしていました。

年齢は、若くないカップルでしたが

二人だけの結婚式

素敵でした

どこかで見かけた人?と思ったら、このカップルとは2日前、水上バスで一緒でした。

静かな雰囲気で、寄り添って座っていました

夫婦 っていう感じがしなかったので、覚えていたんです、私。

結婚式を挙げるための ベネツィア旅行だったのね

どうぞお幸せに


さて、3日目起きると、身体全体が重くて、腰が凄く痛かったんです。

前夜は一日中歩きまわり、おまけにのコンサート時、トイレを我慢していたから

調子が悪くなったのかなぁ。。どうしよう。。。 と不安になりました。

水上バスは混むため、朝食後 すぐに出発する予定でしたが

11時頃しか出発できませんでした。

DSC02534 (1)

ローマ広場から 水上バスでサンマルコ一帯まで

重いスーツケースを持っての移動は 疲れました。

ホテルについて 1時間ほど休んでから

サント・ステーファ広場のオープンカフェで休憩しました。

ガイドは、そこで カルボラーナ を美味しそうに食べていましたが

私は 何も食べられませんでした。

その後 本に載っていたお土産やさんを探しに 歩きましたが

残念ながらそのお店は、ありませんでした(*_*;

こちらは、ホテルの中庭 
DSC02530 (1)
サンマルコ広場にも近くてカフェが並ぶ 賑やかな場所です。

身体が、だるい。。。熱があったようでした。たらりー


朝から 身体の節々が痛かったら、おかしいと思わないといけないのに

どうしてここまで気がつかないのかかなしー

と自分にあきれましたが、ここでダウンするわけにいかないので

風邪薬を飲んで、18時頃から朝までぐっすり眠りました。

夜遅くまで、外が賑やかでうるさいなあ!と思いながら。。。

DSC02549 (1)

翌日、体調は戻りました(*^_^*)ウレシ


そして、無事ベネツィア4日目を迎え

朝食を美味しくいただき、朝から散策

日本人の結婚式に遭遇したわけでございます

サンティ・ジョァンニパン教会の訪れ
DSC02572 (1)


教会の前にあるオープンカフェでボンゴレ、カルボラーナを食べました。

DSC02611 (1)

DSC02610 (1)

おまりのおいしさに 衝撃をうけました

美味しすぎ

元気になってよかった!と 感謝しながら ありがたく頂きました


それから、嬉しい サプライズがありました!!


つづく


最後まで読んでいただき ありがとうございましたハートにこにこ

皆様、熱中症にならないよう 気をつけてくださいね




 応援ありがとうございます。ポチして頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 音楽ブログ 楽器・音楽機材へ

東京スカパラダイスオーケストラ☆ヴィヴァルディの 「四季」

皆さま お元気でしょうか?

毎日蒸し暑いですね。

本日はスカを聴いてスカッとして下さいうなずく


☆東京スカパラダイスオーケストラ ・流星とバラード


さて、なかなか終わらない 旅行記たらりー

お付き合いのほど よろしくお願いいたします。

前々回の旅行記では

ベネツィア室内合奏団の演奏を聴く前に テイクアウトをして

パスタ、ピザ、サラダ、お菓子を沢山ホテルで食べてしまった

と言うところまででした。

そして いざコンサート会場の サンブダル教会へ! 20時半開演

IMG_0168.jpg

ドリンクを、たくさん飲みすぎたせいもあり

個室へ行きたくなってしまいましたが、教会には個室がなく

結局 そんなことも忘れて90分間 そのままの状態で 音楽を楽しみました♪

「ベネツィア室内合奏団」
アントニオ・ヴィヴァルディ 「四季」春・夏・秋・冬の全曲
IMG_0171.jpg

ダイナミックな演奏を堪能しました。

四季で感激したのは、昔 聴いた「イ・ムジチ合奏団」の演奏以来です。

「あー、今 ベネツィアで、
ベネツィア生まれの ヴィヴァルディの演奏を聴いているのね~kixyun.gif

感無量でした (*^_^*)

興奮状態の私を、同行のガイドは、心配そうな顔をして見ていましたね。

夜の リアトロ橋は とても美しかったです♪
演奏後、 水上バスに乗ってホテルへ戻りました。
DSC02515 (1)

4日間滞在のベネツィア。 

1日目、2日目は、サンポーロ地区のホテル泊

3日目、4日目は サンマルコ地区のホテル泊です。

明日は、ローマ広場から 水上バスで サンマルコ地区へ移動です。


素晴らしい音楽の余韻が耳もとを去らない とは、こんな状態なんですね。

でも、ちょっと お腹と腰が痛いな。疲れかな?


★おまけ

以前紹介が出来なかった プラハのスメタナホールの写真です。IMG_0134.jpg

休憩時間は、みなさんゾロゾロと ロビーに出て
IMG_0142.jpg

ワインをいただきながら歓談していました♪
IMG_0143.jpg

それでは、ベネツィア編を、あと少しお付き合い下さいね。

つづく

最後まで読んでいただきましてありがとうございました


ピカピカ佳い週末をお過ごしくださいねピカピカ



応援ありがとうございます。ポチして頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 音楽ブログ 楽器・音楽機材へ




ベネツィア室内合奏団♪

こんにちは。

本日は久しぶりにジブリ音楽をお送りします。
☆JAZZ ジブリ・人生のメリーゴーランド



七夕にブログを書きましょう!と思っていましたが、書きそびれていました。
昨年は、七夕にどのような事をブログに書いたのかな?
と 自分のブログを読み返したら
「星に願いを」 の曲ををアップして、こんなことが事が書いてありました。

本日は七夕
天の川を隔てて輝く彦星と織姫が 一年に1度だけ逢うことを許された夜ですね。
彦星と織姫は、夫婦だということを
皆さんはご存じでしたか?
天に流れる天の川の岸辺を見つめて
織姫と彦星に何を願いますか?


ちょっと かっこつけ?イヒヒヒ


私の今年の七夕の願いはピカピカ

家族の健康と幸せ!
発表会の成功!
クリスマスコンサートの成功!
また海外旅行へ行けますように!

でしたハートにこにこ
ちょっと欲張り??


ピアノの生徒数人に
何をお願いしたの?
と聞いてみたら (対象は小学生低学年)

テストが100点とれますように!
算数のテストができますように!
成績があがりますように!

でした。
がっかりしましたよ

ピアノの先生になれますように!
という子が たまたま いなかったから がっかりしたのでなく
将来何かになりたいのか!!という
を短冊に書く子が その中にいなかったからです

目先のテスト100点が願い事とはねぇ。。。

中学生や高校生の生徒に、将来 何に、なりたい?
と 以前聞いたら、

わからない。
べつにない。
べつにない。
アメリカに行きたい。
医者になれればなりたい。(医者の娘)

と言う返事がかえってきました。

私が今だに やりたいことや、なりたいものがいっぱい あるというのにたらりー

生徒たち、しっかり夢を持ってよーマークびっくり

と思いました。

でもこの現象は、生き生きと生活していない 大人たちにも原因があるのかしら?。。。
と、ふと思えてきました。
毎日仕事がきつくても、生き生きとした姿を見せて
大人は 子供に夢や希望を与える存在 でいるべきなんですよね。


★それでは、ベネツィアの写真アップしますね

キャサリン・ヘップバーン主演の ..映画 「旅情」の舞台となった場所を探して 訪れました♪
こちらは、相手役のイタリア男性の骨董屋のお店です
映画の中でこの場所を覚えているかた、いらっしゃいますか?
DSC02414 (1)
広場
DSC02419 (1)
キャサリン・ヘップバーンが、カメラに夢中で落ちてしまった運河
DSC02418 (1)

DSC02420 (1)

DSC02423 (1)

そして水上バスにのってで島めぐり
この景色がたまらなく好きです
「あー私は、本当にベネツィアにいるのね
夢ではないのかと、何度も目をこすりましたウレシ

DSC02437 (1)

DSC02439 (1)

DSC02453 (1)

こんなに細い路地ばかり
ガイドと はぐれたら大変なので、必死でついて行きましたかお

DSC02482 (1)

DSC02485 (1)

こちらのサンブダル教会でコンサートチケットを購入しました。
今夜楽しみ!!本日も、いっぱい歩いたので、休憩をしなくては。。。
スメタナホールの時のように ドレスコートでなくてよいとのことでした。

DSC02441 (1)

ベネツィア室内合奏団の演奏がもうすぐ聴ける
始まる前から、テンション上がりすぎの 私でした♪
DSC02499 (1)

ホテルへ一旦戻る途中にパスタ、ピザ、サラダ、お菓子をテイクアウトしました。

DSC02492 (1)

私はふだんから 食事はあまりたくさん いただけない方ですが、
嬉しかったですし、おいしかったのでホテルでいっぱい食べてしまいました。

DSC02495.jpg


この日は アカデミア橋周辺散策や
サンタマリアグロリオーナフラリー教会で
ティッチアーノの 感動的な絵を見たり
水上バスでの島めぐりなど
昨日に引き続き 大変ハードな日を送りました。

8時半からのコンサートの様子は  また次回ね


DSC02448 (1)
サンマルコ広場のカフェ

つづく

最後まで読んでいただき、ありがとうございました




☆台風の影響で大変な思いをされていらっしゃる地域の方は、
少しでも早く復旧しますようにお祈りいたいます。
皆さま、くれぐれもお気をつけて下さいね☆

応援ありがとうございます。ポチして頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 音楽ブログ 楽器・音楽機材へ

お土産は、なーに?

2日間お世話になった ベネツィア(サンポーロ地区)の ホテルからの眺めです♪
DSC02358.jpg

皆さま お元気ですか?

先日実家に行ってきました。

今回 ヨーロッパ旅行へ行くはずだった母に お土産を渡しました。

体調を崩していたので、一緒に行くことができずに残念でしたからかなしー

DSC02630.jpg
★ベネツィアのガラスの時計とブレスです。母と色違いでお揃い
赤いベルトの時計は、義妹に♪
欲しかったものだったので嬉しくって。。毎日つけています

父は飛行機嫌いなので、夫婦で海外へは行けず、いつも嘆いています。

でもお友達と シンガポールやハワイには行って 楽しんでいたようですが

ヨーロッパには行ったことがないので、行きたい!!と言っております。

体調も良くなり、元気になっていたので一安心です(^^)

★こちらはプラハの、ムハ美術館です。
DSC02205.jpg

DSC02204.jpg

聖ヴィート大聖堂のステンドグラスのなかには、画家ムハのデザインによるものもあります。
ムハは19世紀の人物で、チェコを代表する画家として知られています。
小さな美術館でしたが お土産のコースターを全種類ゲット
DSC02386.jpg
アンサンブルのメンバーにプレゼントしました☆
もちろん私の分もありますよーっ☆

お土産ですが、、私は自分へのプレゼントは 高価なものってあまり買わないんです。

美しい景色を観て楽しい雰囲気を味わって美味しいものを頂ければ

それが財産ですものね!!

ましてや今回は 素晴らしい 音楽を聴けたのですから、

もう何もいらない!幸せと思っていました。

ですが、

最終日ベネツィアで、買い物をしてしまいました

「絵」です。

ふらっと入ったお店で 一目ぼれしてしまいましたハートにこにこ


DSC02822.jpg
★ベネツィアの作家さんの作品です
ステキでしょう!!

この絵を持って帰るため どれだけのものを捨てたか。。。。
まっ、主にガイドが 自分の荷物を捨てていましたけどねイヒヒヒ

額も大きかったので、スーツケースぎりぎりでした。。

写真では、良さが伝わらないかも。。。?

こちらの絵の背景になった場所をも、教えてもらいましたので

訪れました。

有名な場所のようです

「call de paradiso」 という地名の場所です。こちらは、絵の場所です。
DSC02618 (1)

毎日、絵を見て 美しいベネツィアの思い出に ふけっています。

また行けるよう 頑張ろう

と思っております。

それでは、次回は 美しいベネツィアの写真を、いっぱいお届けしますね

(*^_^*)


皆さま、ステキな一日をお過ごしくださいねピカピカ



応援ありがとうございます。ポチして頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 音楽ブログ 楽器・音楽機材へ


HOME →次ページ

ブログランキング

にほんブログ村 音楽ブログ 楽器・音楽機材へ

応援クリックお願いします♪

プロフィール

マリーター

ピコピコ

名前:マリー
職業:ピアノ講師

ご訪問ありがとうございます♪
ピアノの生徒たちとの日常や
色々なジャンルの曲を
アップしていきます。
ごゆっくりしていってくださいね☆

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
リンク
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。