マリーの音楽

ピアノ講師のマリーが、レッスンでの出来事や好きな音楽など日常を綴っているブログです。

03月≪ 04月/123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

合唱曲「いつまでも」

すっかり御無沙汰していました。

皆様お元気でしたか?

いつも訪問していただいてありがとうございますお辞儀

私は、腹筋で少々腰を痛めましたが、完治しましたキャハ

9月のカフェライブも無事終わり、ほっとしているところです。

最近 ピアノ指導に熱が入ります。

中学生の生徒3人が学校の合唱コンクールピアノ伴奏に選ばれ

というか、自分でやりたい!と立候補したようで

難しいので私に見てもらいたい!といわれたので、指導しております。

私は小学生のころから、伴奏を弾いていますが

自分のピアノの先生にみてもらった事なんか

一度もありませんけれどね


3年生で受験生なのに、なぜ課題曲と自由曲の2曲も引き受けるのかしらん?

と あきれていますが、

何でも挑戦しましょう!!と今まで教えていたのは 私でしたわイヒヒヒ

10月末の合唱コンクールの日、見に行こうかな?

と思っていますが、私が緊張するでしょうね。

3年生の課題曲聞いて下さい。

★合唱曲「いつまでも」


このメロディ素敵ですね。 歌詞も素晴らしいです。

彼女にとって ピアノ伴奏を頑張ったことは、

素晴らし思い出になると思います。

また、この曲を歌う生徒全員が

まっすぐに育ってくれますように願いますうなずく



きらきらだ今日もステキな一日をきらきらだ


旅行記、もう少しお持ち下さいねお辞儀



応援ありがとうございます。ポチして頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 音楽ブログ 楽器・音楽機材へ



スポンサーサイト

花は咲く 3・11から2年半

☆花は咲く☆ 東日本大震災復興支援ソング



高校生のピアノの生徒のおじいちゃんが、この曲をぜひ弾いて欲しい!

と その生徒に頼んだそうです。

おじいちゃんの初めてのリクエスト曲、

彼女はおじいちゃんのために喜んで弾いてあげるでしょう


3・11からもうすぐ2年半経ちますが、石巻では5000人以上の方々が

まだ仮設住宅で暮らしていらっしゃるそうです。

どうしてこんなに復興が遅れているのでしょう。


震災から2週間後、音大時代の仲間と後輩の男子3人が

東北へ行く計画を立てていました。

何か役に立ちたい、音楽で少しでも心を和らいでもらいたい、と願って出発しました。

私も一緒に行きたい!と頼みましたが、シャワーを何日も浴びられない生活や、

車中での寝泊まりなど私には無理だと反対されました。


あれから結局 何もできないまま2年半経ってしまいました。

3・11直後は、被害に遭っていない方でも、

毎日の震災のテレビの報道を観聴きして具合が悪くなっている方が多くて、

特に年配の方がそうだと知ってから、老人施設の訪問をはじめました。


私は、皆さんが喜んでいただけそうなピアノの曲を弾いて、

楽しくお話することしかできませんが、

それでも、皆さんが笑顔になってもらえれば嬉しいです


生きているだけで幸せなんですね。私たち。

あの時、お花見する気分ではなかった。

あの時、自分の3月のお誕生日会を断った。

その気持ち、決して忘れてはいけないと

この歌を聴いて改めて思いました。

卒業の歌 合唱YELL

幼稚園でインフルエンザが大流行していて
私の生徒の2人が先日の卒園式に出席できなかったそうです
かわいそうですね


いきものがかり 合唱YELL



こちらの曲は、中学生のピアノの生徒が、代表でピアノ伴奏を弾いた合唱曲です。
いきものがかりも良いですが、私は、この合唱YELLが好きです

この伴奏を指導中は、一緒に歌ったりして、楽しかったです

合唱YELLのピアノ伴奏は結構難しかったですから、
本番は、私が代わりに弾いてあげたいくらいでした(笑)


「 サヨナラは悲しい言葉じゃない それぞれの夢へと僕らをつなぐYELL 」

いい歌詞ですね

HOME

ブログランキング

にほんブログ村 音楽ブログ 楽器・音楽機材へ

応援クリックお願いします♪

プロフィール

マリーター

ピコピコ

名前:マリー
職業:ピアノ講師

ご訪問ありがとうございます♪
ピアノの生徒たちとの日常や
色々なジャンルの曲を
アップしていきます。
ごゆっくりしていってくださいね☆

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
リンク
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。