マリーの音楽

ピアノ講師のマリーが、レッスンでの出来事や好きな音楽など日常を綴っているブログです。

12月≪ 12月/12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ピアノレッスンを辞める理由

今年も残すところ2日となりました。
今日は少し掃除をして、夫とビデオを観てゆっくりと過ごしています。

ちょっと生徒のことで悲しい思いをしました。

小学1年生の生徒は、おとといが最後のレッスンでした。
辞めることは3週間前にお母さんからメールで知らされていましたが。。。
何とも急で、納得がいきませんでした。

その子のお母さんはたいそう教育熱心で、お子さんに大変厳しく
体罰も少しあるようなので、ちょくちょく生徒の悩みを聞いて励ましていました。、

うちのピアノ教室に来ることになったのも
私のレッスン方法や人柄の噂を聞いて決めたそうです。
近くに音楽教室があるにも関わらず車で25分かけてレッスンに来ていました。
その生徒は私にとてもなついてくれて、それなりに上達しました。
私は2年間一生懸命指導しましたよ。

彼女が中学受験することもわかっていました。
受験で忙しくなるから、多分6年生までは続かないだろうと思っていましたが、
まさかこんなに早く別れが来るとは・・・

辞める理由は?
私の自宅でのレッスン曜日は塾の日と重なるということでした。

全部の日が塾の日と重なるなんて変だな?と思っていましたが、
もう決められたことだと思うので、本人には理由を聞かず
最後のレッスンはできるだけ楽しくしようと思っていました。

生徒は、お母さんに口止めされているようであまり語ろうとしませんでしたが
ポツリと言いました。

「私、本当は辞めたくないの。塾は本当は一日行くいだけ。
これからは勉強が一番大事だから、ピアノは近くの先生でいいって
お母さんが決めたの。」

そうなんだ、ピアノは続けるのね。
今まで、何でも話しを聞いて励ましてあげていたから
これからも、相談相手になってあげたかったな。
と思いました。

それにしても、お断りするのにメールとは失礼ですね。

「ありがとうございました。さようなら!」
と悲しい目をしていた彼女の顔が、忘れられません。。。


「何かあったら先生が聴いてあげるからね!助けてあげるからねっ!」
と言いたかったです。


悲しいお別れでした。


来年は良い事いっぱいありますように♪

皆さんも良い年を


スポンサーサイト

お父さんがピアノレッスン室に

      120919_193021 (2)_R

昨日は仕事納めでした。
5歳の生徒のピアノレッスンに、めずらしくお父さんが見学にみえました。

生徒がにこにこと笑いながら私に「先生の絵を書いたのー♪」
と絵を渡してくれました。
面白かったのは、お父さんが生徒より満面の笑顔で
「先生によく似てるでしょう!」と言われたことでした(*/ω\*)

「○○ちゃんは、頑張っているので上手になりましたね!」と私が話すと
「本当に上手になりましたよね。先生がいいからです。」と
お父さんが目を細めて言われました。

少し照れくさかったですがその言葉が嬉しかったです。

お稽古事は母親ばかりに任せる父親が多いですが
お子さんのお稽古に関心を持って
こんなに愛情たっぷりのお父さんっていいな!と思いました。

ちなみにこの絵、私にどこが似ているのかわからなかったのですが
書いてくれるという行為だけでも最高に嬉しいものですね。

初めまして♪

プレゼント_R

初めまして。マリーと申します。
この度ブログを始めることになりました。


日常の楽しい出来事や、
ピアノの生徒を通じてわかる
今のお子さんの悩みごとや、
子育てのため親御さんに気をつけて欲しい事や、
音楽を通してやさしいお子さんになるための
ちょっとしたアドバイスなど
思いつくままに書いていきたいと
思います。

よろしくお願いします♪



HOME

ブログランキング

にほんブログ村 音楽ブログ 楽器・音楽機材へ

応援クリックお願いします♪

プロフィール

ピコピコ

名前:マリー
職業:ピアノ講師

ご訪問ありがとうございます♪
ピアノの生徒たちとの日常や
色々なジャンルの曲を
アップしていきます。
ごゆっくりしていってくださいね☆

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
リンク
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。