マリーの音楽

ピアノ講師のマリーが、レッスンでの出来事や好きな音楽など日常を綴っているブログです。

03月≪ 04月/123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヨーロッパ旅行記・イタリア ヴェネツィア編2

こんにちは♪

随分前の旅行記となってしまいましたが、どうぞ おつき合い下さいね。

前の旅行記にも書きましたが

今回 どうしてもヴェネツィアを訪れたかったのは、

前回行けなかったムラーノ島(ヴェネツィアのアクサセリーを制作している)で

本場のヴェネツィアンアクセサリーを見たかったからです。

ヴェネツィアは,全体的にホテルの料金がとても高いのですが

ムラーノのような島は、わりとお得ですから素敵なホテルに宿泊できました。

DSC05335.jpg
ホテルの中庭☆

DSC05356.jpg
広々とした素敵な ロビー☆

DSC05355.jpg
こちらで、朝食をいただきました☆

そして、ホテルのロビーやお部屋にこのようなものが置かれていました。

DSC06349.jpg

本物のムラーノグラスはこのシールが貼ってある商品を買いなさい。

という事です。

DSC06351.jpg

8ヶ国の言葉で 説明が書かれていました。

また、本物が買える お店の場所も記載されていました。

たくさんあるお店の中で、ムラーノ島では4軒、本島では3軒だけでした

ムラーノ島の そのお店を全部を周りましたよ

DSC05345.jpg

DSC05346.jpg

DSC05347.jpg

こちらのお店で、求めましたベル

はじめの予定では、お小遣いをはたいて、

ヴェネツィアのアクサセリーを たくさん買うつもりでしたが、

気に入った1軒のお店で、少しだけ購入しました。

なぜ少しになったかというと、母に 

買いすぎるのはよくないわよ と言われたからですたらりー

質の良いアクセサリーを色々と持っている母にしてみれば、

ヴェネツィアンアクセサリーは、きれいですが、それほど興味がないようでした。

また、本当に気に入ったものだけを記念に購入すると 大切に使えるわよ!

と言われたこともあり

親友から、頼まれていたネックレス1つと 私の分2つの 合計3つと

アンサンブルのメンバーには バレッタと 小皿を購入しただけに とどめました。

DSC05337.jpg
左上に、本物です!というシールが貼ってありましたョ♪

私は、アクセサリーには目がなく、

いろいろと持っていますので、本当に欲しいものを 時間をかけて選びました。

無駄遣いしなくて、よかったと思いますうなずく

ムラーノの本物のアクセサリーは、宝物になりました~

DSC05305.jpg
リード無しの お利口ワンちゃんの姿が、愛らしかったです。

DSC05359.jpg
おじさんに おとなしくしく身体を洗ってもらっているワンちゃんも可愛い!
多分 ムラーノ在住でしょう

(*^_^*)

歩きまわってお腹もすいたので、雰囲気がよさそうなレストランに入りました。

DSC05330.jpg

DSC05324.jpg
こんなに美味しいモッツァレラは、食べた事がありません

DSC05326.jpg

DSC05327.jpg
ボンゴレ!!最高!! たまらない~

DSC05328.jpg
ティラミスは、あまり甘くなく美味でした

憧れのヴェネツィアのアクサセリーを購入して、お腹も満たされ ムラーノ島を満喫

幸せな気分で、ホテルに戻りました

母は お風呂に入りたいと言うので、

部屋の 大きなバスタブに お湯を入れてあげました

素敵なバスルームに入って しばらくした頃

悲鳴に近い 母の叫び声がしたので

あわてて バスルームに行くと、何と

バスタブで 溺れかかっているではありませんかo0020002011701321945.gif

身体が起き上がらなかったのです。

バスタブが大きくとても長く、起き上がろうとしても足が滑り、

どこかに つかまろうとしたらしいんですが

手すりは少し離れているので、

身長も小さく きゃしゃな母には、どうすることもできなかったようです。。

びっくりしましたよ~かなしー

身長160センチの私が入っても 足は届かないですし、

滑るので 起き上がるのは大変でしたイヒヒヒ

今まで泊ったホテルは 底が ここまで つるつるではなかったので

滑ることはなかったんですよたらりー

体重がもう少しあれば 起き上がれると思いますが。。。

長身の弟は、ちょうどよかったようです。

イタリアのホテル(ヨーロッパ全体)は、殆どシャワーだけの部屋ばかりですし

バスタブがあるとしても、ホテル内でほんの少しの部屋しかないそうなので

お風呂 大好きの母のため

バスタブ付きの部屋があるホテルを探すのに、弟は大変だったようですが。。

外国人サイズのお風呂の思い出、

今となっては笑い話ですが、母は相当怖かったようです汗イヒヒヒ

お上品な びっくりでなく、失礼いたしましたお辞儀


IMG_0882.jpg

IMG_0884.jpg

ムラーノで ゆっくりと2泊滞在した後、ヴェネツィア本島へ~

あと一回でヴェネツィア編は終了となります。


                     つづく


最期まで読んでいただき、ありがとうございましたお辞儀


よろしかったら前の記事をどうぞ☆
旅行記ヴェネツィア編1


きらきらだ今日もステキな一日をきらきらだ



応援ありがとうございます。ポチして頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 音楽ブログ 楽器・音楽機材へ



スポンサーサイト

HOME

ブログランキング

にほんブログ村 音楽ブログ 楽器・音楽機材へ

応援クリックお願いします♪

プロフィール

ピコピコ

名前:マリー
職業:ピアノ講師

ご訪問ありがとうございます♪
ピアノの生徒たちとの日常や
色々なジャンルの曲を
アップしていきます。
ごゆっくりしていってくださいね☆

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
リンク
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。