FC2ブログ

マリーの音楽

ピアノ講師のマリーが、レッスンでの出来事や好きな音楽など日常を綴っているブログです。

11月≪ 12月/12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヴェネツィアの舟歌☆メンデルスゾーン

今年の梅雨入りは、早いですね。

大雨には、くれぐれも お気をつけ下さい.。

もうすぐ 日本を離れます

只今 荷造りに悪戦苦闘!!

スーツケースに荷物が入りきれなくて困っています。。。


前回、ベネツィアに行った時は 飛行機のハプニングのため

一日しか滞在ができなくて とても残念でしたから

どうしても ベネツィアを訪れてみたいと思っていました


本日はドイツの作曲家メンデルスゾーンが

生涯のわたって作曲された書き続けてきた

ピアノ曲集「無言歌集」全8巻(48曲)から

『ヴェニスの舟歌』、『ベニスの舟歌』、『ヴェニスのゴンドラの歌』の

3曲をお届けします。

メンデルスゾーン「無言歌集」における曲名の大半は

、曲想から楽譜出版社などが命名した題名がほとんどですが、

この『ヴェネツィアの舟歌、ヴェネツィアのゴンドラの歌)』は

メンデルスゾーン自身がつけたオリジナルのタイトルです♪

メンデルスゾーンは旅行でベネツィアを訪れてゴンドラに乗ったんでしょうね


☆「無言歌集」第5巻 作品62-5
『ヴェネツィアの舟歌 第3』





☆「無言歌集」第2巻 作品30-6
『ヴェネツィアの舟歌 第2』




☆「無言歌集」第1巻 作品19-6
『ヴェネツィアの舟歌 第1』



私が演奏したり、生徒にもこの曲を指導していくうえで、本場のゴンドラにのって、体感し

憧れの ベネツィアを満喫してきます

ゴンドラを体験することで この街が 「水の都」と言われる理由が

さらにわかる といわれています

以前から行きたかった プラハへも足をのばします(*^_^*)

スメタナについては、明日もアップしますね(^^)

ステキな一日を八分音符


応援ありがとうございます。ポチして頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 音楽ブログ 楽器・音楽機材へ

コメント

勉強になります。いつもありがとうございます。
音楽に溢れた素晴らしい旅となりますように!

いってらっしゃ~い!
楽しんできてね♪
ゴンドラにも乗ってきてね~
大昔
ベニスには行けなかったけど
ヨーロッパ、たぶんイタリアかな?で
テレビ中継で、ゴンドラのレースが行われているのみた!
すごいお祭り騒ぎだった~

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

いよいよ旅に出発ですね。
楽しみですね♪
ベネツィアは、新婚旅行で行きました。ちょうど寒い季節で凍えながらゴンドラに乗りました。母が渡してくれてたマフラーで、寒さをしのげたことを思い出します。
今の季節は、過ごしやすそうな気温ですね。
楽しんできて下さいね(^^♪
お土産話、待ってますね。

コメントの投稿


管理者にだけOK

トラックバックURL

HOME

ブログランキング

にほんブログ村 音楽ブログ 楽器・音楽機材へ

応援クリックお願いします♪

プロフィール

マリーター

ピコピコ

名前:マリー
職業:ピアノ講師

ご訪問ありがとうございます♪
ピアノの生徒たちとの日常や
色々なジャンルの曲を
アップしていきます。
ごゆっくりしていってくださいね☆

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
リンク
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。